美味しいカレーを求めて福岡へ②

 さあ2日目(22日)、今日のお昼は【究極のカレー 2021】の総合グランプリの店【Curry & Cafe Afterglow(アフターグロウ)】
大濠公園の近くにある(中央区草香江)。
開店(11:30)の少し前に行くと、もう長蛇の列。
席は13席しかない狭い店。
1時間程待ち、入る。
独特な空気の店内。
ボクは本に載っているスリランカプレート(牡蠣)、Dr.山口はマトンキーマを頼む。
レギュラーと「本日のカレー」が7,8種あり。

スリランカカレーはスパイシー(辛い)。
昨日のカレーよりは辛くない。
中心にタイ米、周りにいろんなものがのっている。
それにメインの牡蠣カレーが別についてくる。
もうこれはボクの知っているカレーではない。
これを天才って言うのかな。
様々な味が口の中で融合する。
点数は80点。
レギュラーカレーにあった欧風カレーも食べてみたいな。

Dr.山口も80点。
痛く感動していた。

日々進化しているカレーなんだろうな。
カレーって深いな・・・。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg


 その後、大宰府へと向かう。
神社・仏閣などには全く興味がないDr.山口。
これに対しても目覚めさせなければ、と行ってみる。
少し小雨が降ってきた。
やはり大宰府は人が多い(外国人が多すぎ)。
入る前に茶店でいったん休憩。
中へと入っていく。
数年ぶりの大宰府。
パワーを感じた記憶はない。
今回もあまり感じなかった。
凄いと思ったのは巨木の数々。
パワーを持った木がたくさんあった。


5..jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

 今回の旅も楽しかったし、美味しいものをたくさん食べた。
まあ、毎回の事なのだが、彼との旅は楽しすぎる。





この記事へのコメント