娘と福岡へ②

 さあ今日(21日)はパワースポット巡り。
ホテルを8時に出て、【宮地嶽神社】へ向かう。
ここに行くのは何回目だろう。
ここはいい。
パワーを感じる。
パワースポットの巡り方(見方など)を娘に教えるが、興味はあるのかな・・・。

6年前に鹿児島の霊媒師 金城さんに長女の事を聞いた事がある。
その時に降りてきた御神託

『天真爛漫!これから気品が出て来る。
親二人のいいとこどり。
海外に出て見て感じて、学んでいく。
30歳の頃、最高の女性になる。

(前世の悪さ)
①天皇家に生まれた時があり(品があった)。
束縛にあう。
国民のために生きてきた(トラウマ)・・・だから今世は自由を求める

②仲間意識が強い。
仲間のために(守るために)、命を落とす・・・友達は選べ

③追及心があり(教授的)
人が良すぎ。
徹底的にどうにかしたい(それで、足をすくわれる)・・・人は選べ』


まあ、この時は、何も思わなかったが、その後の彼女(現在26歳)の生き方を見ていると、その通りすぎる。


 で、【宮地嶽神社】
この時はここで一番パワーを感じる場所(不動明王をまつる石室)が閉まっていた(残念)。
小雨の中をブラブラと周る。
手をかざしまくっている親を見てどう思っているのか・・・(笑)。


 その後、【宗像大社】へ。
ここも、一番パワーがある場所【高宮祭場】(宗像三女神の降臨した地と伝えられている)へ。
ここは、いい。

1.jpg

その他も、ブラブラと周る。


 お腹がすいてきたので、前回シャボン玉の松永君と行って美味しかったソバ屋【弁風庵】へ。
娘は前回ボクが食べて美味しかった『天草大王とりのたたき&そば』を注文、ボクは天ぷらそばを注文。
うーん、やはり美味しい。

2.jpg

 その後、再度、宗像大社へ。
シャボン玉の松永君がメールでお勧めしていた【神宝館】の【金銅製龍頭】を見にいく。
入り口付近で沖ノ島のビデオが流れていた。
凄く興味深い内容で、見入ってしまった。
そこから出土された龍頭。
確かに凄いパワーを発している。
【金製指輪】とこの龍頭だけ見るだけでも、ここに行く価値はある。

3.jpg

 その後、東京ディズニーランドに行く(まあ、よく遊ぶ)と言う娘を福岡空港へ送る。


 さあ、この日の夜はK社長とMちゃんと食事。
娘の代わりに、我が30歳頃までのメンターであるM君(年上だが。高校の2年先輩)に来てもらう。
K社長とかぶる業界に居て、知り合いがかぶる。
しかし、面識は一回ゴルフで周っただけ。
M君、ある業界のずっとトップを務めた人。
10代後半から30歳頃まで、困ったらM君だった。
破天荒な人だった。
いろんな所に連れて行ってくれた。
ちょっと勉強して、慶応大学に入る、そんな人だった。
いろんな名言をはいている。
「石橋を叩いて、隣の鉄の橋を渡れ」
「体験こそが至高の宝」(これで、ボクは学生時代、東京でいろんな経験をした)
などなど。

店はボクは2回目の【seigo610】(桜坂にある)。
K社長が「今、福岡で最も美味しい店」と言う。
島原の【ペシコ】に似ている。
この日も、美味しかった。


4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

いやー、食べてるメンツがいいからな(Mちゃんも相変わらず絶好調)。
K社長とM君、なじんでいる。
良かった。
出来る男は、出来る男を感じる、そんな感じかな。

帰りはM君が車でホテルまで送ってくれたのだが(M君は今日は午後からゴルフ、終わり次第来てくれたので車)、その車の中でK社長とMちゃんを評して「有得ない二人やね」
うーん、その通り。
皆、楽しんでくれて嬉しかった・・・。

有意義な2日間だった。







この記事へのコメント